プライバシーポリシー

1. 個人情報取扱保護管理者およびプライバシーポリシーの目的について

イタリア共和國via Paleocapa 7 – 20121 Milanoに本社所在地のある有限會社Jobrapido S.r.l.(以下「 Jobrapido」といいます)は、個人情報取扱保護管理者として、當社のウエブサイト www.jobrapido.com (以下「當サイト」といいます)の利用者(以下「 ユーザー」といいます)の個人情報取扱いの方法と目的を説明します。

ユーザー(以下「ユーザー 」と総稱します)は、當サイトの登録の有無に関わらず、當サイトを通じて、Jobrapidoのクライアント企業がダイレクトフィードで當サイトに提供する求人情報および世界各國にローカライズしている特定の検索エンジンで得られる求人情報にアクセスすることができます。これにより、ユーザーは、たった一つのプラットフォームで、ウエブ上にある多數の求人情報にアクセスすることが可能になります。さらに、ユーザー登録することで(以下「 登録ユーザー 」といいます)、特定のサービスを利用することができます。特定のサービスについては、下記プライバシーポリシー記載のリンクに詳細が掲載されています。

本通知は、2003年イタリア共和國政令第196號(以下「個人情報の保護に関する法律 」といいます)、および、規則EU2016/679(以下「 規則 」といいます)、また、歐州法規の適用と個人情報保護の公的機関による措置および勧告に基づいて、當サイトのユーザーに開示しています。

Jobrapidoは、本件に係る法律が新しく改正されたり、テクノロジーの発展の影響を受けたり、事業內容を変更したり、新しいサービスを導入したりする場合、本通知を修正することがあります。Jobrapidoは、プライバシーポリシーを修正する場合、當サイトで通知します。但し、Jobrapidoは、修正內容が著しく重大な場合、他の方法(Eメールの送信など)も併用してユーザーに通知します。

本通知は、當サイトおよびJobrapido に運営管理されている個人情報のみを対象とし、ユーザーがリンクを通して閲覧したり、ユーザーの要求するサービスを提供するためにJobrapidoが協力する第三者、また、當サイトおよびJobrapidoのアプリケーションからユーザーに関する情報にアクセスする者など、第三者によって運営管理されている個人情報はその対象に含まれません。Jobrapidoは、上述の個人情報について一切責任を負いません。

2. 個人情報取扱いの目的

Jobrapidoは、主にコンピューターシステム?データ通信システム?自動システムを通して、以下のような目的で個人情報を収集し、利用することがあります:

(a) Jobrapido のサービスの開始

未登録ユーザー(以下「未登録ユーザー 」といいます)は、Jobrapidoのポータルを通して、Jobrapidoのクライアント企業が掲載する求人情報または、未登録ユーザーが検索時に入力した條件選択(例:キーワード)に合致するようにJobrapidoが他社のサイトから収集した求人情報にアクセスしたり、閲覧したりすることができますが、そのために、ユーザーの個人情報が取り扱われることがあります。例えば、未登録ユーザーが求人情報をクリックすると、求人を掲載した企業のウェブサイトに直接移動することがあります。また、クリックすることで、クライアント企業の求人を収集掲載しているJobrapidoのページに移動することもあります。さらに、求人を掲載した企業のウェブサイトに移動する前に、求人の詳細を記したJobrapidoのサイトのページに移動することもあります。

上記の場合、未登録ユーザーが當サイト以外の求人サイトに移動すると、リダイレクトが明白になります。未登録ユーザーが當サイトを通してアクセスした第三者の求人情報の正確性?信憑性?更新などに、Jobrapido は一切責任を負いません。さらに、未登録ユーザーの個人情報は、管理運営のため利用されることがあります。

(b)登録ユーザーのJobrapidoサービス開始
本文2(a)に記載の未登録ユーザーのサービス加えて、當サイトへの登録およびJobrapidoサービスの登録に際して、ユーザーの個人情報が収集されることがあります。ユーザーは、Emailやソーシャルネットワークのログイン名(例:Facebook、Google、Linkedin)を使って、Jobrapidoのサービスに登録することができます。登録後、ユーザーは 求人情報の通知 サービスにアクセスすることができます。登録ユーザーの個人情報は、技術上のメンテナンスを含めた運営管理上、また、メッセージ送信サービス(例:登録完了の報告、Jobrapidoの検索結果の攻略アドバイス、當サイトの変更情報の報告など)のために利用されることがあります。最後に、Jobrapido登録後、登録ユーザーは、自身の履歴書を當サイトにアップロードすることもできます。これにより、常に履歴書が保存できるだけでなく、同意をもとに、Jobrapidoの子會社や協力會社、クライアント企業などの第三者と履歴書を共有することができます。これにより、人材の発掘や雇用の需要と供給のマッチングが容易になります。

(c) 統計と分析

ユーザーに関して集計された個人情報で、直接、個人を特定できない情報に関しては、統計分析のため、技術上のメンテナンス向上のため、プラットフォームやユーザーに提供するJobrapidoサービスの改善のため、當サイトのコンテンツ開発のため、求人情報検索條件向上のため、検索および分析技術の修正と開発のために利用されることがあります。

(d) Jobrapidoの 正當な利害関係

ユーザーの個人情報は、Jobrapidoと第三者の両方、またはいずれか一方の権限行使や正當な利害関係を基に、例えば、裁判で弁護を受ける権利、苦情や訴訟の処理、不正行為や不法行為の防止、債権回収およびJobrapidoの顧客への請求書作成を目的に利用されることがあります。

(e)法的義務

さらに、Jobrapidoは、法令上、國內法上、歐州法上、および、法令に準じて公的機関が発する命令に応じて、法的義務を履行する目的により、個人情報を利用することがあります。

3. 個人情報の取扱い目的

3.1 閲覧データ

當サイトの情報システムは、他のサイトの情報システムと同じように、その通常の運用において、インターネット通信のプロトコルを使用することで、必然的に個人情報が伝達されます。これらの情報は、サイトに接続するユーザーが使用するコンピューターの IP アドレス、URI (Uniform Resource Identifier、統一資源識別子) で表記される要求されたリソースのアドレス、要求時刻、サーバーへの要求に使用された方法、レスポンスに使用されたファイルのサイズ、サーバーからのレスポンスデータのステータスを表す數値コード (成功、エラー等)、ユーザーのオペレーションシステムに関連するその他のパラメーター に分類されます。

また、當サイトの機能以外にも、これらのデータはサイトの使用に関する統計情報を取得し、正常に機能していることを確認する目的で使用されます。當サイトの被害がコンピューター犯罪によるものと仮定された場合、証明責任のためにアクセスデータを使用する場合があります。

さらに、ユーザーが求人情報をクリックすると、Jobrapidoのクライアント企業のウェブサイトに移動し、Jobrapidoはユーザーのクリックをトラッキングし、使用したIPアドレス、データ、ユーザーが登録ユーザーの場合はEmail 、求人情報のIDを取得します:Jobrapidoが上記のトラッキングをするのは、本文2(d) に基づき、顧客に請求書を作成する目的および自動生成クリックによる不正行為を防ぐ目的からです。


3.2 クッキーによる個人情報の取得

Jobrapidoは、クッキーのインストールおよび利用、また類似の技術を利用して、ユーザーおよび登録ユーザーの個人情報(例:IPアドレス)を目的別に利用します。利用するクッキーの詳しい分類および機能?目的については、本文8にあるJobrapidoの クッキーポリシー をご覧ください。


3.3 登録ユーザーが任意に提供する個人情報

の登録フォーム に記載されているように、Jobrapidoは、登録ユーザーが 「求人情報の通知」 サービスを利用する目的で任意に提供する登録ユーザーの情報を取得します。

4. 個人情報取扱いの法的根拠

Jobrapidoのサービスを受けるユーザーの個人情報取扱いの法的根拠は、ユーザーの要求を基にしたサービスの提供であり、ユーザーの個人情報の収集は必要不可欠であり、個人情報の提供を拒否された場合には、Jobrapidoは、要求されたサービスを運用し、遂行することが困難になります。

一方、Jobrapidoの統計分析を行ったり、Jobrapidoの利益を保護したりする目的の場合には、ユーザーの個人情報の取扱いの法的根拠は、JobrapidoおよびJobrapidoのクライアント企業の「正當な利害関係」となります:この場合、ユーザーの個人情報の収集が、法律上義務ではなくても、ユーザーに提供するサービスに必要不可欠で無くても、正當な利害関係を追求するために切り離せない要素であることが明確で、ユーザーの基本的権利および自由を妨げない限り、ユーザーに個人情報の提供を拒否された場合には、要求されたサービスの提供は不可能になります。

最後に、法律上の債務履行の目的に関して、これは法律上の義務であるため、個人情報取扱いに関する同意は必要ありません;ユーザーから個人情報の提供を拒否された場合は、要求されたサービスは提供できません。

5. 個人情報の第三者への提供と個人情報へのアクセス

ユーザーに提供された個人情報および當サイトのサービス利用により収集された個人情報(例:IPアドレス)が流布することはありませんが、上述の目的および方法で、海外やEU域外および下記の者に提供されることがあります:

? 子會社およびJobrapidoの所屬する関連會社に、「個人情報の保護に関する法律」第24條1項lett. i-ter に基づいた管理目的のため、そして、ユーザーから要求されたサービスを提供するため;


? 第三者およびJobrapidoのクライアント企業に、労働の需要と供給のマッチングを円滑にする目的でユーザから要求されたサービスを提供するため(例:求人情報へのアクセス、求人応募の送信など)さらに、同意に基づいてマーケティングを行うため;

? Jobrapidoが技術あるいは運営管理を委託するコラボレーター、コンサルタント、自由業者(例えばITサービス請負業者)に、Jobrapidoのサービスの提供と運用、あるいは、マーケティング事業を目的として;

? 特に、Jobrapidoの経理?會計、運営管理、法務、稅務、金融業務に助言、指導を與える第三者、企業、あるいは専門家;

? 法令あるいは行政機関の命令により個人情報にアクセスすることが認められた第三者。

上記に掲げられた第三者は、法令に基づき、獨立した個人情報取扱い責任者となり、個人情報を利用します。個人情報を提供する第三者の名義リストは、Jobrapidoで入手可能です。個人情報は、本文に明記した目的のために、海外、EU圏內外を含め、Jobrapidoのグループ企業に所屬する企業に移転されることがあります:
特に、EU圏外に個人情報を移転する場合、Jobrapidoはプライバシー法に則って、合法的に情報を移転するために、歐州委員會の定める標準契約條項を含めた規定の移転契約書を作成し、例えば、アメリカ合衆國への移転には、プライバシー?シールド法を採択しています。ユーザーは、下記の連絡先に問い合わせることで、個人情報の移転先國名のみならず、個人情報がプライバシーの合法的な手続きに則って移転されたかどうかを知ることができます。

最後に、Jobrapidoが委託した社員とコラボレーターの両方またはいずれか一方は、Jobrapidoの直接的な監視および責任の下、個人情報の委託管理者として、個人情報を取扱います。

6. 個人情報の保存

Jobrapidoは、セキュリティ対策を導入し、不正なアクセス、個人情報の不正な漏洩、改ざん、破壊を阻止します。個人情報が管理?保存される場所は、主に、Jobrapidoの本社所在地、あるいは、EU圏內にあるデータ処理センター內です。但し、第三者の提供するサービスに関わる個人情報については、EU圏外になることもあります。

個人情報は、収集された目的に沿って、必要な期間、主にコンピューターシステム、データ通信システムおよび自動システムの下、管理されます。ユーザーの個人情報は、要求されたサービスを提供するために必要な期間、Jobrapidoによって保管されます。また、サービスの提供が中斷した後も、Jobrapidoのサービスの提供に関わる債務を履行するため、また、統計分析、法的利害関係の追求、前述の法的義務のために保管されます。

7. ユーザーの権利

ユーザーは、利害関係者として、特定の権限を行使することができます。例えば、下記の権限があります:

(i) 明瞭な書式で、登録の有無に関わらず、自身の個人情報が存在するかどうかの確認および問い合わせ;

(ii) 個人情報の出自、取扱いの目的および方法、個人情報の移転先となる第三者もしくは業種、または、個人情報を知る立場となる各國の任命を受けた代表者、責任者、あるいは受任者;

(iii) 個人情報の更新、修正、必要であれば、補足;

(iv) 削除、匿名による変更、法律に違反して取り扱われた個人情報のブロック。


さらに、ユーザーは、正當な理由を以って、個人情報の取扱いについて、全部あるいはその一部の異議申し立てをすることができます。

最後に、ユーザーは、その適用範囲內において、修正する権限、消去させる権限、取扱いを制限する権限、個人情報を移転させる権限、また、本文のプライバシーポリシーにある個人情報取扱いに関して、個人情報保護の公的機関に苦情を申し立てる権限があります。

この権利を行使される場合は、當サイト上にある専用の機能を直接利用されるか、Emailに記載されているリンクを訪問されるか、下記のメールアドレスにご連絡ください: privacy@jobrapido.com

8. クッキー


クッキーとは、小さなテキストファイルで、ブラウザに送信され、ウエブサイトを閲覧する度に、ユーザーのコンピューターに保存されるものです。クッキーは、當サイトが正常に機能するため、最適な閲覧を確保するため、そして、當サイトの情報をJobrapidoが収集するために利用されます。

當サイトは、様々な種類のクッキーおよび類似の機能を活用します。各クッキーは、下記のように、特定の機能を有しています。

8.1 テクニカルクッキー

このクッキーは、ユーザーが當サイト內でページ移動をしたり、當サイトの閲覧制限エリアにアクセスするなどの機能(認証クッキー)を利用したりするのに必要です。このクッキー無しでは、登録ユーザーのアカウントにアクセスできないなど、要求されたサービスが提供できなくなります。多數のユーザーが一度に當サイトを利用する中で、各ユーザーを管理し、識別するために、個人のIDを記憶していく重要なクッキーです。これにより、ユーザーに適切で正確なサービスが提供されます。このクッキーは、當サイトが機能するために重要なものなので、ユーザーの事前承諾は必要ありません。



8.2 Jobrapidoのパフォーマンス?クッキーおよび分析クッキーと類似のテクノロジー

このクッキーは、當サイトのパフォーマンスおよび改善を目的に利用されます。このクッキーは、ユーザーがどのように當サイトを利用するか、例えば、訪問したページの情報を集めます。これにより、Jobrapidoは、ユーザーを特定し、そのユーザーの行動を記録し、當サイトのどこに関心があったのかを判別します。さらに、當サイトのユーザーが求人情報先の企業のウエブサイトに移動すると、Jobrapidoは分析クッキーを利用し(12時間、通稱「トラッキング?ピクセル」)、ユーザーが企業のウェブサイトをどのように利用しているかという情報を収集します(例:閲覧ページ、応募手続きの完了、応募の送信など)。それは、総體的な分析と、とりわけ、サービスの質を検証するという本文2の法的利害関係の追求のためでもあります。また、他社に、サービスが正常に機能し有効であることを匿名のフィードバックで伝えるためでもあり、社內分析をするためでもあります。

最後に、未登録ユーザーも登録ユーザーも含めて、Jobrapidoは、分析クッキーに類似した機能と追跡スクリプトを利用し、當サイトのユーザー行動をサンプル分析します(例:マウスの動きや當サイトおよび関連コンテンツ內のマウスの位置)。収集した情報は総體的な分析にのみ利用され、ユーザーの個人情報(例:IP、MACアドレスなど)は除外されます。


8.3 第三者の分析クッキー

このクッキーは、Google Analytics、Google Adwords、Google Doubleclick、Criteo、Facebook、Connexityなどに利用され、當サイト上のユーザーの閲覧方法や、閲覧ページ數、サイト閲覧中のページあたりのクリック數を分析します。Jobrapidoがこの分析結果を取扱うことができるのは、當サイトを閲覧するためにユーザーのコンピューターあるいはその他のデバイスにインストールされたブラウザとサービス提供者の利用するクッキーが接続している時のみです。第三者クッキーの利用に関する詳細およびその管理方法、拒否の仕方等については、下記リンクにある第三者のインターネットサイトをご覧ください。:

Google Analytics、Google Adwords、Google Doubleclick: http://www.google.com/policies/technologies/cookies/

tools.google.com/dlpage/gaoptout


Criteo: http://www.criteo.com/privacy/


Facebook: https://www.facebook.com/help/cookies/update


Connexity: http://connexity.com/privacy-policy/


8.4 ファーストパーティープロファイリングクッキー

このクッキーは、ユーザーがコンテンツを閲覧したり、當サイトを利用したりすることで、インストールされます。當サイトは、このクッキーを使用して、ユーザーが閲覧中に示した好みを記録し、その行動を分析し、各ユーザーの好みに合わせて當サイトの特定のコンテンツをパーソナライズします。これによって、當サイトを閲覧したユーザーの好みに合うコンテンツを開発したり、広告を送信したりすることができます。さらに、このタイプのクッキーは、特定のコンテンツの閲覧回數を制限したり、當サイトの特定の企畫で得た結果を分析したりするために使用されることがあります。

さらに、保護管理者は、ウェブページやe-mail にウェブビーコン(GIFTまたはウェブ?バグ)を埋め込むこともできます。それは、掲載されたリンクや畫像のクリック、求人情報や商業ニュースレターなどの見出しのある e-mail をユーザーが開封するなどの行動を追跡する際に使用されます。このような情報を収集する目的は、當サイトを訪問するユーザーの數や求人情報掲載メールとニュースレターの中身をクリックするユーザーの數を調査するためです。これにより、統計的な情報のみならず、ユーザーに好まれる特徴およびコンテンツを突き止めることができるので、各ユーザーの好みに合った情報を送信することができます。特に、このようなクッキーがあります: JE e JE_GLOBAL

8.5 サードパーティープロファイリングクッキー

Jobrapidoは、他社サイトに、當サイトの名前やサービスを掲載した広告を掲示するため、また、パートナーが自社広告ネットに當サイトの登録ユーザーあるいは當サイトを訪問したユーザーの好みに合ったコンテンツを表示するために、商業パートナーを活用します。このクッキーは、閲覧時に、ユーザーに広告バナーを表示するよう、Googleとそれ以外の第三者(例: Appnexus、Rubicon Project、Pubmatic、Criteo、 Index Exchangeなど、全名簿は右記のリンクをご覧ください: http://www.paolomendoza.com/info/advpartnerslist )によって使用されています。また、このクッキーは、閲覧履歴を基にしたユーザーの好み、または、閲覧したものと類似の製品またはサービスが、閲覧時に表示されるように使用されることもあります。

このクッキーは、ユーザーが閲覧中に使用したブラウザあるいはデバイスに接続されています。このクッキーの管理や使用の拒否についての詳細は、Googleのプライバシーポリシー( https://policies.google.com/technologies/ads https://policies.google.com/technologies/partner-sites https://adssettings.google.com/ )および上記の第三者のプライバシーポリシーを開き、下記のリンクにあるオプションをご利用ください:http://www.youronlinechoices.com/

8.6 クッキーの無効

Jobrapidoのランディングページのクッキーバナーの表示後、ある特定のクッキーの利用に同意した後も、ご希望により、同意したクッキーの數を減らしたり、全てのクッキーをブロックしたりするなど、ブラウザの設定変更をすることができます。下記の方法で、ブラウザの設定を変更することができます:

? Microsoft Internet Explorer 7/8 / Microsoft Internet Explorer 9/10/11

畫面右上にある「ツール」というアイコンをクリックし、「インターネットオプション」を選択します。ポップアップにある「プライバシー」を選択します。ここでユーザーはクッキーの設定変更ができます。

? Google Chrome

畫面右上にある「スパナ」のアイコンをクリックし、「設定」を選択します。その後、「詳細設定」を選択し、「プライバシー」の設定変更をします。



? Mozilla Firefox

畫面左上のメニューから「オプション」を選択します。ポップアップにある「プライバシー」を選択します。ここでユーザーはクッキーの設定変更ができます。

? Safari

畫面右上のメニューから「環境設定」を選択します。「セキュリティ」を選択し、ユーザーはクッキーの設定変更をします。

お客様の攜帯電話のブラウザで設定変更を行う場合は、デバイスの取扱い説明書をご覧ください。

尚、閲覧クッキー、テクニカルクッキー、パフォーマンスクッキー、ファーストパーティーの分析クッキーを無効にすると、當サイトの閲覧に支障をきたす恐れがあります。.

DPO(データ保護責任者)に関する情報はサイトの所定の見出しをご覧ください。

同意に関する通知

Jobrapidoのプライバシーポリシー 補足説明にあたり、Jobrapidoは、個人情報取扱保護管理者として、「求人情報の通知」サービス登録時に、登録フォームやソーシャルネットワークの認証で提供された個人情報を以下の目的で使用します:

(a) 登録確認のEmailを受信後、登録ユーザーが入力した検索ワード(キーワード)を基に(職種や場所)、登録ユーザーに、求人情報や當サイトに掲載されている限定情報のリンクをEmailで送ります(以下「サービス」といいます)。Jobrapidoのサービスは、とりわけ、より良い検索結果を得るために欠かせないキーワード選定を利用し、その都度、當サイト內の行動履歴(例:閲覧した職種、応募済み求人票など)を利用して改善されるので、登録ユーザーは入力したキーワードに最も近い職種を閲覧することができます。これは、Jobrapidoが、登録ユーザーの期待に即したサービスを提供するために必要不可欠です。但し、登録ユーザーのクリックで、求人情報を掲載した企業のウェブサイトに移動すると、Jobrapidoが個人情報を取得することはありません。プライバシーポリシーの本文2と本文3に記載されているように、個人情報取扱いの法的根拠は、Jobrapidoのサービスを提供することです。それは、規則第6條に基づき、登録ユーザーの検索內容により近いより魅力的な職種が掲載されている求人情報を、ユーザーの要求に従って、本人の意志で登録した登録先に送信することにあります。また、それには、JobrapidoおよびJobrapidoのクライアント企業の法的利害関係の追求に即した諸活動および法的義務なども含まれています。したがって、Jobrapidoによる個人情報および上記の情報の取扱いは、Jobrapidoのサービス利用開始と共に登録ユーザーの興味関心に即したサービスを保障するために必要不可欠です。したがって、登録ユーザーは、サービスに登録するか否か自由に選択できるので、これに登録ユーザーの特段の同意は必要ありません。

(b) 過去に送信されたものと類似した市場動向に関するJobrapidoのマーケティング情報、ニュースレター、情報通信、Jobrapidoのサービスや企畫及びキャンペーンに関する商業通信を、本人の同意無く、登録ユーザーが登録したEmailに送信します。個人情報の保護に関する法律第130條4項および規則第47條に基づき、これに係る個人情報取扱いの法的根拠は、Jobrapidoの正當な利害関係にあります。この目的に関して、登録ユーザーはいつでも個人情報取扱いの異議申し立てをすることができます。

(c) 登録ユーザーの同意を基に、第三者および Jobrapidoの*商品カテゴリーに分類される商業パートナーの商業通信および情報通信や、製品、サービス、企畫などの広告を含めたEmailを送信します。これに係る個人情報取扱いの法的根拠は、登録手続きの際に、チェックボックスの中にチェックを入れるかどうか選択できるため、自由、明白、取消し可能な同意ということになります。

(d) 登録ユーザーの同意を得た場合に限り、第三者およびJobrapidoの*商品カテゴリーに分類される商業パートナーの情報通信や製品、サービス、企畫などの広告を含めたEmailの送信というマーケティング事業の実施を目的にして、第三者およびJobrapidoの商品カテゴリーに分類される商業パートナーに対して個人情報を提供します。この場合も、個人情報取扱いの法的根拠は、登録手続きの際に同意を選択できるため、明白な同意となります。

登録ユーザーは、Emailにあるリンクをクリックすることで(解除のための所定のページに移動します)、「求人情報の通知」サービスをいつでも解除することができます。また、一部の解除の場合は、受信したい求人情報の各キーワードおよび検索について、選択する/選択しないを決定します。また、 所定の手続き畫面からも可能です。

また、登録ユーザーは、上述のように、Emailにあるリンクから、いつでも商業通信の送信に関して異議申立てをすることができます。マーケティング目的の個人情報の取扱いに対する異議申立てにより、登録ユーザーが求人情報の通知サービスを受けられないということはありません。

注意事項

Jobrapidoのサービスを受けるための登録に関して(Email受信や登録ユーザーが入力したキーワードに関する求人情報の通知)、登録ユーザーが検索の際に入力したキーワードを基に、數學的理論が確立されました。それは、キーワードの「意味」(意義)に基づいたもので、全文検索のような(求人情報の中にある単語を文字通り検索するような)検索に基づいたものではありません。

この場合、登録ユーザーが當サイト內をクリックする度ごとに、履歴書の送付にも連動して、職種に関するキーワードの意味が豊かになっていきます。この方法を利用すると、登録ユーザーが検索している実際の職種に最も近い関係にある意味合いをユーザーの入力するキーワードから取得することができます。これにより、登録ユーザーの期待に出來る限り近いサービスが保障されます。実際に、全文検索-登録ユーザーの入力した単語を文字通り求人情報の文章から識別-することにより、登録ユーザーの実際の関心事とはかけ離れた求人情報を表示することがよく起こります。これでは、登録ユーザーの要求および期待に即したサービスが提供できません。

Jobrapidoは、この方法を用いて、當サイト內の登録ユーザーの行動の足跡を追跡します。この方法により収集された情報は、意味上の體系理論を豊かにし、登録ユーザーが入力するキーワードの正確な意味の判別に役立ちます。

個人情報の取扱いはJobrapidoが提供するサービスに付隨するもので、登録ユーザーが上記の情報を提供したくない場合は、ポータルに登録することもサービスを利用することもできませんが、Jobrapidoが未登録ユーザーに提供する検索機能を利用することはできます。

キーワードの意味體系論に基づいた求人情報のメール送信のために必要な個人情報は、要求されたサービスの提供およびそれに関連する目的(例;プライバシーポリシーの本文6に示されているように、法的義務、Jobrapidoや第三者の法的利害、総合的な分析と統計)で、必要期間保存されます。いずれにしても、登録ユーザーが當サイト內あるいはEmailで最後に行動した時から36か月を超えて保存されることはありません。Jobrapidoの商業通信、情報通信、サービスおよび企畫、そして商業パートナーである第三者の製品とサービスの送信を目的にした個人情報は、登録ユーザーの登録解除/異議申し立てがない限り保存され、それが無い場合でも5年を超えて保存されることはありません。この期間が終了すると、個人情報は、匿名形式で分析や統計のために保存されます。

プライバシーポリシー の本文7に示されているように、登録ユーザーは、自身の個人情報取扱いに関して、いつでも一定(例:アクセス、修正、異議申し立てなど)の権利を行使することができます。

*求人, 教育と育成, 専門的なサービス, ネットワーキングと専門職イベント, 銀行?保険, テレコミュニケーション, 製造業, eコマースとインターネット, メディアとエンターテイメント, 自動車産業, ファッション, 小売り業と卸売業, 電力?ガス供給業者, 情報?通信サービス, 運輸と旅行業

嫩草影院,嫩草影院在线播放,嫩草影院高清免费